ソフトウェアライブラリ ボーカルキャンセラー2

【ボーカルキャンセラー2】開発履歴

投稿日:2016年12月8日 更新日:

バージョンと更新内容

2017/9/6 Version 1.64

  • 内部的な変更。

スポンサーリンク

2017/5/26 Version 1.63

  • マルチモニター環境で起こる問題を修正した。
  • ウィンドウの初期位置を記憶するようにした。

2016/10/5 Version 1.62

  • 一部のWAVファイルが正常に処理できない問題を修正した。

2016/6/25 Version 1.61

  • フリー版でリアルタイムプレビューを起動後1回だけ試聴できるようにした。

2016/4/19 Version 1.60

  • リアルタイムプレビュー機能を追加した。
  • ボーカルの定位を調整できるようにした。
  • 画面デザインを大幅に変更した。
  • ソフトの再ダウンロード機能を追加した(製品版のみ)。

2015/12/29 Version 1.55

  • 一部のソフトで出力したWAVファイルが読み込めない問題を修正した。
  • 上限周波数・下限周波数を対数化した。
  • 製品版とフリー版を別プログラムにした。

2015/12/22 Version 1.54

  • 未対応のWAVフォーマットが入力された場合、メッセージを出して受け付けないようにした。
  • 上限周波数・下限周波数をともに20~22050Hzに変更した。

2015/12/14 Version 1.53

  • 現在の設定をユーザー設定に登録し、ワンタッチで呼び出す機能を追加した。

2015/8/13 Version 1.52

  • 画面サイズの小さいデバイスで起動した場合、ウィンドウをスクロールできるようにした。
  • ウィンドウのスタイルをWindows標準に戻した。

2015/2/27 Version 1.51

  • 自動採譜の精度を改良した。
  • 自動採譜の初期パラメータを再調整した。
  • 「ライセンスキーでお困りの方へ」ダイアログを追加した。

2015/2/19 Version 1.50

  • ボーカルから自動採譜してMIDIファイルを出力する機能を追加した。
  • 音源に最適な周波数帯域プリセットを追加した。
  • デフォルトのパラメータを再調整した。
  • デフォルトのフレームサイズを16384に変更した。

2014/10/16 Version 1.44

  • 画面のレイアウトを変更した。
  • ポップアップメニュー・ショートカットキーを追加した。

2014/04/10 Version 1.43

  • 帯域除去・帯域抽出の機能を追加した。
  • 上限周波数・下限周波数の設定範囲を変更した。

2014/02/22 Version 1.42

  • ボーカル抽出モードおよび帯域を制限しない場合の品質をわずかに向上させた。

2014/01/31 Version 1.41

  • 試聴機能を追加した。

2014/01/19 Version 1.40

  • バッチ処理機能を追加した。
  • ルック&フィールを変更した。

2014/01/08 Version 1.34

  • フレームサイズに32768を追加した。
  • ルック&フィールを変更した。

2013/12/22 Version 1.33

  • ノーマライズ処理の有無を選択できるようにした。
  • ボーカル除去・抽出モードのそれぞれにデフォルト値を設定した。
  • ボーカル抽出時の品質を向上させた。
  • 帯域制限オプションの論理を反転した。/li>

2013/12/07 Version 1.32

  • マルチスレッド化によりキーチェンジ処理を高速化した。
  • 設定を初期値に戻すボタンを追加した。
  • 振幅許容度・位相許容度の設定値を表示するようにした。
  • 位相許容度の設定範囲を拡張した。
  • デフォルトのパラメータを再調整した。

2013/11/27 Version 1.31

  • ボーカルキャンセルのアルゴリズムを改良し、品質を向上させた。
  • キーチェンジのインターフェースを変更した。
  • 振幅許容度・位相許容度の設定範囲を拡張した。
  • デフォルトのパラメータを再調整した。

2013/11/23 Version 1.30

  • キーチェンジ機能を追加した。
  • アップデートチェック機能を追加した。

2013/11/16 Version 1.20

  • ノーマライズ機能を追加した。
  • ソフトの種別を機能制限付きフリーウェアとし、別途シェアウェア版と区別した。

2013/10/24 Version 1.14

  • 64bit版において、処理を中止または異常終了した際に処理開始ボタンが復帰しない問題に対処した。

2013/04/03 Version 1.13

  • 周波数帯域の可変範囲を拡張した。
  • 64bit版を正式リリースした。

2012/12/26 Version 1.12

  • Windows 8に正式対応。
  • ルック&フィールを変更した。
  • デフォルトパラメータを変更した。
  • 開発環境をC++Builder XE3に変更した。

2010/11/12 Version 1.11

  • 処理精度を向上させた。

2010/11/10 Version 1.10

  • FFTのフレームサイズを選択できるようにした。
  • ボーカル抽出時に制限帯域外がカットされない問題を修正した。
  • 処理を最適化し、若干高速化させた。

2010/11/2 Version 1.02

  • 処理精度を向上させた。

2010/10/31 Version 1.01

  • 処理精度を向上させた。

2010/10/30 Version 1.00

  • 初期バージョン公開。
スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

1
CDからボーカルを除去・抽出・移調するソフト/ボーカルキャンセラー2

ボーカルキャンセラー2の概要 『ボーカルキャンセラー2』はCDなどの音源から取り出したWAVファイルを加工し、ボーカルを除去して(弱めて)簡易的なカラオケを作成するソフトです。前作の『ボーカルキャンセ ...

2
ケーナを吹こう

ケーナとは? ケーナ(Quena)とは南米ペルーを発祥とする民族楽器で、縦笛の一つです。もともとはチチカカ湖の畔に生える葦で作られたと言われていますが、現在では葦のほかに竹や木材などが使われています。 ...

3
ダイアトニックコード早見表

任意のキーでダイアトニックコードを一覧表示する早見表です。トニック・ドミナント・サブドミナントの機能別に分類されています。

4
ARIA A-35CE(エレガットギター)を買いました

これまでスチール弦のアコースティックギターは持っていたのですが、結局自分が弾きたいのはソロなんだということに気づき、アコギを売り払っていわゆるクラシックギター、正確に言うとナイロン弦ギターに買い換えま ...

-ソフトウェアライブラリ, ボーカルキャンセラー2

Copyright© Art Studio まほろば , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.