作曲・音楽理論 初心者のための音楽理論講座

【第0回】はじめに

投稿日:

当サイトでは以前、ゼロからつくる作曲講座で音楽理論について一通り解説しましたが、どちらかと言えば作曲に重きを置くという方向性で進めてきました。

しかし音楽理論は別に作曲だけに限らず、アレンジや演奏をする際にも大いに役立つものです。もちろん音楽理論を知らなければできないわけではありませんが、試行錯誤でやるのと背景となる知識があるのとでは効率が全然違ってきます。音楽理論とは本来、試行錯誤でやるとものすごく時間のかかるものを短時間でできるように助けてくれるツールなのです。

ですから音楽理論そのものが目的になってしまっては本末転倒であり、実際に使えなければ意味がありません。ここではクラシックの音楽理論で登場するような堅苦しい表現はできるだけ避け、今日われわれが聴いているポピュラーミュージックの世界で、作曲のみならずアレンジや演奏に応用できることを目指して平易に解説したいと思っています。

また前回の講座からずいぶん時間が経っていることもあり、自分自身がわかっていなかった部分もあるため、重複する部分もありますが改めて構成を見直し、より体系的にまとめたいと思っています。新しい試みとして、文章だけではわかりにく部分については動画も取り入れるなどして、よりインタラクティブなものにしていきたいと考えていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

1
CDからボーカルを除去・抽出・移調するソフト/ボーカルキャンセラー2

ボーカルキャンセラー2の概要 『ボーカルキャンセラー2』はCDなどの音源から取り出したWAVファイルを加工し、ボーカルを除去して(弱めて)簡易的なカラオケを作成するソフトです。前作の『ボーカルキャンセ ...

2
ケーナを吹こう

ケーナとは? ケーナ(Quena)とは南米ペルーを発祥とする民族楽器で、縦笛の一つです。もともとはチチカカ湖の畔に生える葦で作られたと言われていますが、現在では葦のほかに竹や木材などが使われています。 ...

3
ダイアトニックコード早見表

任意のキーでダイアトニックコードを一覧表示する早見表です。トニック・ドミナント・サブドミナントの機能別に分類されています。

4
ARIA A-35CE(エレガットギター)を買いました

これまでスチール弦のアコースティックギターは持っていたのですが、結局自分が弾きたいのはソロなんだということに気づき、アコギを売り払っていわゆるクラシックギター、正確に言うとナイロン弦ギターに買い換えま ...

-作曲・音楽理論, 初心者のための音楽理論講座

Copyright© Art Studio まほろば , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.