世界の民謡・童謡・クラシック・ポップスなどのPDF楽譜とMIDIを自由に移調してダウンロードできます。

琵琶湖周航の歌 【ピアノソロ譜】

作曲:吉田 千秋

作詞:小口 太郎

「われは湖(うみ)の子 さすらいの~」で始まる唱歌です。もとは旧制第三高等学校(現在の京都大学)漕艇部の寮歌として作られたもので、学生歌として愛唱されるようになりました。後に歌手の加藤登紀子さんが歌ったことにより全国的にもポピュラーになりました。歌詞は全部で6番まであり、琵琶湖各地の美しい風景を織り込んだ旅情豊かなものになっています。

実はメロディーは吉田千秋が作曲した「ひつじぐさ」という歌からの借り物とされていますが、後に節回しが微妙に変化しています。ここでは加藤登紀子さんが歌った新旋律と呼ばれるものを元に記譜します。

楽譜は初級レベルで弾けるようにピアノソロにアレンジしました。ペダル記号は省略していますが、必要なところは適宜ペダルを使用して下さい。

楽譜を表示するにはキーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キー(調)を選んで下さい: (最初に表示されているのが原調です)

移調の方向: 上げる 下げる (通常は原調に近い方を選んで下さい)

この楽譜は無料で配布しています。

そのままクリックすると原調で出力します。少々時間がかかることがあります。

このシステムについて

キーを指定することにより、12通りのキーに移調して楽譜を出力することができます。どんな楽器にでも対応できる楽譜が容易に手に入ります。楽譜はA4用紙に印刷可能なPDFとなっています。ダウンロードできるMIDIデータは楽譜のコードを元に自動生成したもので、音楽性を追求したものではありません。試聴用としてお使い下さい。システムの制約上、リピートは正確に再現されない場合があります。

楽譜は無料のものと有料のものがあります。著作権が現存しない伝統曲やクラシックは主に無料ですが、著作権保護期間中のポピュラー曲などは有料となります。有名な童謡でも著作権が残っているものは有料となります。楽譜の作成とシステムの開発には多大な労力がかかっておりますのでご理解下さい。

こんな曲もよくダウンロードされています!