世界の民謡・童謡・クラシック・ポップスなどのPDF楽譜とMIDIを自由に移調してダウンロードできます。

モスクワ郊外の夕べ 【ピアノ伴奏譜】

原題:Подмосковные Вечера

作曲:ヴァシリー・ソロヴィヨフ=セドイ

作詞:ミハイル・マトゥソフスキー

マトゥソフスキー作詞、ソロヴィヨフ=セドイ作曲により1955年に発表されたロシアの歌曲です。もともとはソビエト連邦時代、西側諸国のオリンピックに対抗して開催されていたスポーツ祭典「スパルタキアード」の記録映画の中で使われました。後にモスクワの短波放送の時報などで使われ、世界的に有名になりました。いかにもロシアらしい哀愁に満ちたメロディーが美しく、一度聴いたら忘れられません。

日本語の訳詞もいくつか付けられていますが、ロシア語独特の響きが大変美しく、原語で聴かなければ本当の良さはわからないと思います。楽譜にはロシア語の全歌詞と近似的な発音を付けました。できればロシア語で歌ってみて下さい。あくまでも近似ですので、YouTubeなどで検索して本場の発音を参考にして下さい。ピアノ伴奏はできるだけオリジナルに忠実にアレンジしました。

まとめてお得なロシア歌曲3曲セット(カチューシャ/モスクワ郊外の夕べ/ポーリュシカ・ポーレ)もあります。

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

キーを変えたい方は下の設定を変更してから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キー(調): (最初に表示されているのが原調です)

移調の方向: 上げる 下げる (通常は原調に近い方を選んで下さい)

ライセンスキー: (空欄の場合はサンプル表示)

この楽曲は著作権保護期間中のため、一般公開できません。楽譜のサンプルのみご覧になれます。
楽譜が必要な方はDLmarketからライセンスをご購入下さい。価格には著作権使用料が含まれております。
ライセンスキーを購入して入力することにより、PDFとMIDIを何度でもダウンロードすることができます。

価格:275 円(税込)
YouTubeで試聴

ライセンスのご購入はこちらから → DLmarketで購入 【重要】ご購入の前に必ずお読み下さい。

DLmarketからダウンロードした楽譜はサンプルですので移調はできません。移調したい方はこのページから改めてダウンロードして下さい。

このシステムについて

キーを指定することにより、12通りのキーに移調して楽譜を出力することができます。どんな楽器にでも対応できる楽譜が容易に手に入ります。楽譜はA4用紙に印刷可能なPDFとなっています。ダウンロードできるMIDIデータは楽譜のコードを元に自動生成したもので、音楽性を追求したものではありません。試聴用としてお使い下さい。システムの制約上、リピートは正確に再現されない場合があります。

楽譜は無料のものと有料のものがあります。著作権が現存しない伝統曲やクラシックは主に無料ですが、著作権保護期間中のポピュラー曲などは有料となります。有名な童謡でも著作権が残っているものは有料となります。楽譜の作成とシステムの開発には多大な労力がかかっておりますのでご理解下さい。

こんな曲もよくダウンロードされています!