大人のオンライン音楽教室

Skypeのビデオ通話を利用したオンライン対面型レッスンのご案内です。

はじめに

「楽器を始めるには幼少の頃から習わなければならない」、そう思っている方はいませんか? これは昔から言われてきたことで、知能の発達が著しい幼児のうちに始めないと本物の技術は身に付かないと言うのです。確かに将来音大に進学したり、一流の演奏家を目指すならばそういう考え方は正しいかもしれません。

しかし、あまりにもこの考え方にとらわれてしまっている人が多いことが気になります。大人になってからでも趣味で楽器を始めたいという人は少なくありません。特に最近は高齢化社会の到来とともに、老後の生きがいとして楽器を始めたい人はますます増えています。しかし、そういう方の多くが「楽譜が読めないから」とか「不器用だから」という理由で始める前にあきらめてしまうことが多いのはとても残念なことです。

これには従来の音楽教育のあり方にも問題があると思います。昔からピアノなどを習うのは「子供の習い事」として考えられてきました。そこではバイエルなどの基礎練習を延々とやらされて、課題をクリアしないと次へ進ませてもらえない関門が待ち受けています。つまり、「自分が弾きたい曲」にはいつまで経っても到達できないということなのです。単調な練習に耐えられなくて音楽が嫌いになってしまう子も少なくありません。

しかし子供と同じやり方を大人にも当てはめるのは正しくありません。子供と違って大人の場合は一人一人の経験やバックグラウンドが大きく異なりますから、型にはまった基礎練習をやらせることは全く無駄でもありますし、何より学習のモチベーションを奪います。大人が音楽を始めようとするとき、そこには必ず何か目標があるはずです。たとえば「この曲を弾きたい」、それだけでもいいんです。その目標に最短距離で到達するためにはどうすればよいか、それを一緒になって考え、手引きすることが講師の役割と考えます。

音楽を始めるのに遅すぎるということは決してありません。人間の能力は一生進化し続けます。長い人生経験を積んだ分、より深い味わいで人を感動させることができるものと思います。「楽器を始めてみたい」と思ったとき、あなたはすでにスタートラインに立っています。迷わず第一歩を踏み出して下さい。

楽譜が読めなくても大丈夫です

大人になってから音楽を始めたいという人に最も多い悩みが「楽譜が読めない」という問題です。そのために音楽をあきらめてしまう人も少なくありません。しかし楽譜の読み方なんてそんなに難しいものではないんです。ちょっとした約束事を覚えれば簡単な曲ならすぐ読めるようになります。本来、楽譜の読み方は小中学校で習っているはずなのですが、英語と同じで使わないものは忘れてしまうんでしょうか?

また楽譜が読めなくても音楽ができないということはありません。耳で聴いて再現できればそれに勝るものはありません。ミュージシャンでも楽譜が読めない人はいくらでもいます。音楽するのに一番大切なものは「うたごころ」です。でも楽譜が読めるようになれば音楽の幅がさらに広がることもまた事実。読めないよりは読める方が良いに決まっています。楽譜が読めない方には一から丁寧に指導しますので、ぜひ恐れずに挑戦してみて下さい。

オンラインレッスンのメリット

これまでの音楽教室といえば、楽器店などの教室、あるいは先生の自宅に出向いてマンツーマンで指導を受けるという対面レッスンが一般的でした。楽器というのは手先の細かい動きを要求されますから、実際に先生の目の前で楽器に触れながら、手取り足取り教えてもらえるのは対面レッスンの何よりのメリットです。確かに楽器を習うには最も理想的なスタイルと言えるでしょう。

しかし大人になると「レッスンに通う時間がない」、「いい歳して習いに行くのが恥ずかしい」、「先生に叱られるんじゃないかと不安」など、さまざまな理由でレッスンに通うことを躊躇する方が多く見受けられます。やはり大人にとって楽器を習いに行くというのはかなりハードルの高い行為なのです。

そんな悩みを解決する手段として最近急速に広まっているのがインターネットを利用したオンラインレッスンです。昨今のネットワークインフラの発達により、スマートフォンやパソコンさえあれば簡単にビデオ通話が可能になりました。これにより、あたかもその場に講師がいるかのように身近に感じられ、楽器のレッスンも対面に近い形でできるようになりました。わざわざ教室に出向く必要がなくなり、空き時間を利用して自宅で気軽にレッスンを受けられることは忙しいビジネスマンにとっても大変なメリットです。レッスンに通うことのハードルを下げるという意味で、これからはオンラインレッスンという形態がますます広まっていくものと考えています。

こんな方におすすめ!

初心者の方歓迎ですので、何もわからなくてもOKです。もちろん講師の経験や技量によりご希望に添えないこともありますが、音楽に関することなら何でもご相談下さい。

  • 楽譜が読めるようになりたい
  • ピアノでお気に入りの一曲を弾きたい
  • ギターで弾き語りをしたい
  • ソロギターをやってみたい
  • ケーナの吹き方を教えてほしい
  • コード理論について勉強したい
  • お気に入りの曲をピアノソロにアレンジしてみたい
  • 自分で作曲・編曲した作品を添削してほしい
  • パソコンを使って音楽制作をはじめてみたい
  • 楽器購入の相談に乗ってほしい

レッスン時間

平日・土日を問わず
  午前 10:00~11:00(開始)
  午後 13:00~17:00(開始)

上記の範囲で1時間単位で指定できます。ただし臨時に休止する場合もございます。

次のレッスンまでに準備時間が必要なため、実際のレッスン時間は45分とさせていただきます。

1回のレッスンで教えられることは限られています。学んだことを習得するにはある程度時間が必要ですので、月に2~3回程度、定期的にお受けになることをおすすめします。

レッスン料金

1回45分 2,500円(税込)

レッスンの流れ

1. 日時のご予約

まずこちらの予約フォームからご希望のレッスン開始日時をご予約下さい。スケジュールの調整をしやすくするため、第三希望までご記入をお願いします。

準備の都合上、希望日の2日前までにご予約をお願いします。前日、当日の受付はできませんのであらかじめご了承下さい。

ご予約の際、ご希望のレッスン内容について具体的にお知らせ下さい。

必ず返信可能なメールアドレスをご使用下さい。携帯キャリアメールはこちらからの返信が拒否される可能性があるため、お使いにならないで下さい。どうしてもそれしかない方は、logical-arts.jpドメインからのメールを受信できるように設定して下さい。

2. ご予約受付のご連絡

スケジュールを調整後、こちらから折り返し予約受付のメールをお送りさせていただきます。このメールを受け取るまで料金のお支払いはなさらないようにお願いします

なおご相談の内容によってはお断りさせていただくこともございますので、あらかじめご了承下さい。

3. 料金のお支払い

こちらから予約受付の返信があり、予約日時を了承していただけましたら3日以内にstores.jpの販売サイトからレッスン料金をお支払い下さい。

料金のお支払いは形式的なダウンロード商品として「受講証」を購入していただく形となります。お支払い方法はクレジットカード、PayPal、楽天ペイ、コンビニ決済(手数料200円が別途かかります)がご利用になれます。受講証が領収証となりますので、レッスン終了まで大切にお持ち下さい。

お支払いの確認をもって正式にご予約成立となります。予約受付メールから3日以内にお支払いいただけなかった場合はキャンセルとみなし、ご予約の時間枠は取り消させていただきますのでご注意下さい。

4. 事前の打ち合わせ

当日のレッスンがスムーズに進められるように、ご希望のレッスン内容についてメールにてヒアリングさせていただきます。ご用意いただくものがあればその際にお知らせします。弾きたい曲がある場合は、その楽譜の写真を撮って送っていただくこともございます。

5. レッスン実施

レッスン開始時間までにこちらからSkypeアカウントへの招待をメールで送らせていただきます。ご予約の時間になりましたら指定されたアカウントに接続してお待ち下さい。

レッスンの進め方は事前にヒアリングした内容をもとに、ご自分で勉強してわからない点などをご質問いただき、それに答えるという形で行います。こちらから教材を指定して一方的に講義するということは行いません。楽器のレッスンであれば、映像を見せながら演奏のアドバイスなどをさせていただきます。

6. 次回のご予約

レッスン終了後、継続して受講することを希望される場合はその場で次のご予約をお伺いすることもできます。

ご用意いただくもの

Skypeが動作するスマートフォンまたはパソコン

あらかじめSkypeアプリをインストールし、アカウントを作成しておいて下さい。アカウントに使用するメールアドレスは予約時に指定したものと同じにして下さい。もし別のメールアドレスを使用される場合は事前に必ずお知らせ下さい。マイクなどに不具合があると通話ができませんので、あらかじめテスト機能を利用して正常に通話できていることをお確かめ下さい。

楽器やテキスト

楽器をお持ちの方はカメラに映る場所に準備しておいて下さい。こちらから教材は指定しておりませんが、普段使用しているテキストがあれば手元に用意しておいて下さい。また弾きたい曲があればその楽譜を用意しておいて下さい。

予約のキャンセル・変更・返金について

お客様のご都合により予約をキャンセルされる場合は必ず前日までにご連絡下さい。前日までにご連絡いただいた場合はレッスン料金の全額を返金いたします。クレジットカードでお支払いの場合はカードへのご返金となりますが、システムの都合上、購入日の翌月20日までが返金期限となります。期限を過ぎた場合、あるいはコンビニ決済でお支払いの場合は銀行口座へのご返金となりますので、振込手数料を差し引いた額を返金させていただきます。

当日にキャンセルされた場合は料金の返金はいたしませんのでご了承下さい。

料金を支払い済みで前日までに予約変更のご連絡をいただいた場合は、1回に限り別の日時に振り替え可能とします。2回目以降、ならびに当日の変更連絡は当日キャンセルと同じ扱いとし、料金の返金はいたしません

万一、講師の事情によりレッスンを中止する場合は支払方法によらず全額を返金させていただきます。

講師について


このサイトの運営者が講師を務めさせていただきます。詳しいプロフィールは運営者のプロフィールもご覧下さい。

【音楽の略歴】
・7歳~14歳までエレクトーンを習う
・25歳でクラシックピアノに転向、同時にギターも始める
・平行して独学で音楽理論を学び始め、作曲も始める
・2009年、このサイト「Art Studio まほろば」を開設し、音楽の情報を発信する
・2014年、「オンデマンド楽譜作成システム」を構築し、楽譜配信事業を始める

クラシックピアノは一度も習ったことがありません。すべては独学で身につけました。音大は出てませんし、資格やグレードも一切持っておりません。でもだからこそ気軽にレッスンを受けていただける面もあると思います。講師もまだまだ発展途上ですので、生徒の方と一緒に成長していければと思っています。

音楽とは全く関係ないですが、一応公的機関にて情報教育の講師をやったこともあります。割と好評だったので、もしかしたら自分には「人にものを教える」ということが向いているのかもしれないと思いました。音楽は初めての経験ですが、「正確な知識」と「丁寧な説明」を武器に新たな仕事にチャレンジしていきたいと思っています。

最後に現時点でできること、できないことをはっきり書いておきたいと思いますので、レッスンに興味を持った方は参考にしてみて下さい。

できること

  • 楽譜の読み書き指導
  • ピアノ、キーボード演奏
  • アコースティックギター演奏
  • オカリナ、ケーナ演奏
  • 音楽理論(コード理論、スケール理論など)
  • 作曲・編曲の基礎
  • 音楽ソフトの使い方(StudioOne、Finaleなどを使用)

基本的にこのサイトに書いてあるようなことは何でもできると思って下さい。

できないこと

  • オーケストラの楽器全般
  • オーケストラアレンジ
  • ドラム、ベース、エレキギター
  • ウクレレ、マンドリン
  • 和楽器
  • 歌唱指導
  • ジャズのアドリブ
  • 音大の受験指導
  • クラシックの高度な表現指導

→予約フォームへ

投稿日:2019年1月12日 更新日:

Copyright© Art Studio まほろば , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.