クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

ドナウ河のさざなみ 【ピアノ簡易版】

原題:Valurile Dunării

作曲:ヨシフ・イヴァノヴィチ

ルーマニアの作曲家イヴァノヴィチが自身の楽団のために作曲したワルツ作品で、作曲者自身によってピアノ曲にも編曲されています。曲は全部で4つのワルツに序奏とフィナーレが付く形になっています。哀愁に満ちた流麗なメロディーはいかにも日本人好みであり、クラシックファンならずとも多くの人に親しまれています。イヴァノヴィチの作品としては世に知られているほぼ唯一のものです。

原曲は全6部から構成されるかなり長いものですが、ここでは最も有名な第1ワルツとフィナーレをつなぎ合わせて約3分半で演奏できるようにしました。初級向きなので特に難しいところはありませんが、左手はワルツのリズムを意識して1拍目にアクセントを置き、2拍目・3拍目が重くならないように弾いて下さい。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。

その他おすすめの楽譜

このシステムについて

キーを指定することにより、12通りのキーに移調して楽譜を出力することができます。どんな楽器にでも対応できる楽譜が容易に手に入ります。楽譜はA4用紙に印刷可能なPDFとなっています。ダウンロードできるMIDIデータは楽譜のコードを元に自動生成したもので、音楽性を追求したものではありません。試聴用としてお使い下さい。システムの制約上、リピートは正確に再現されない場合があります。

楽譜は無料のものと有料のものがあります。著作権が現存しない伝統曲やクラシックは主に無料ですが、著作権保護期間中のポピュラー曲などは有料となります。有名な童謡でも著作権が残っているものは有料となります。楽譜の作成とシステムの開発には多大な労力がかかっておりますのでご理解下さい。