クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

プレリュード第4番ホ短調 【ピアノソロ譜】

原題:Prelude No.4 in E Minor

作曲:フレデリック・ショパン

プレリュードというのは「前奏曲」という意味ですが、何かの前奏曲というわけではなく、前奏曲風の小品という意味合いで全24の調で作られています。1839年1月に全曲が完成しました。

そのうちの第4曲ホ短調は半音階的な和声進行を特徴とする小品で、演奏難易度の低いものです。微妙に色合いが変化する左手の伴奏に乗って、右手が憂鬱なメロディーを奏でます。後半は悲痛な叫びのように盛り上がった後、静かに曲を結びます。ショパンの葬儀の際、オルガンで演奏されたと言われています。特に難しいところはないので、ショパン入門として最適な曲です。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。