クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

春が来た 【ピアノ伴奏譜】

作曲:岡野 貞一

作詞:高野 辰之

「春が来た 春が来た どこに来た~」で始まる文部省唱歌です。「故郷」や「朧月夜」など数々の唱歌で知られる高野辰之と岡野貞一のコンビによる作品で、1910年(明治43年)発行の『尋常小学読本唱歌』にて発表されました。春が来た、花が咲く、鳥が鳴くというシンプルな歌詞の繰り返しに加え、メロディーとコード進行もきわめてシンプルで、待ち焦がれた春の喜びを素直に表現しています。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。

その他おすすめの楽譜