クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

2声のインヴェンション 第13番 イ短調 【ピアノソロ譜】

原題:Two Part Invention No.13 in A minor, BWV 784

作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

J.S.バッハが1723年頃に作曲したクラヴィーアのための曲集で、2声部からなるインヴェンションと3声部からなるシンフォニアで構成されています。このインヴェンション第13番は特に有名なもので、曲名は知らなくてもどこかで耳にしたことがあるはずです。その名の通り、2声部が対位法的に絡み合いながら進行していきます。この曲を解析すること自体が対位法や和声法の大変良い勉強になります。

楽譜は原曲のままピアノで弾くことができます。2声だけなのでさほど難しくはないでしょう。対位法的な美しさを味わってみて下さい。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。