クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

亜麻色の髪の乙女 【ピアノソロ譜】

原題:"La fille aux cheveux de lin" - 12 Préludes

作曲:クロード・ドビュッシー

ドビュッシーが1910年に作曲した「前奏曲集 第1巻」に収められている第8曲です。ドビュッシーの作品の中では「月の光」や「二つのアラベスク」と並んで最もポピュラーなものでしょう。前奏曲集の他の曲とは違って調性がはっきりしており、優美な旋律とともに叙情性あふれる小品に仕上がっています。これはもともとフランスの詩人ルコント・ド・リールの同名の詩「亜麻色の髪の乙女(La fille aux cheveux de lin)」に曲を付けた未発表の歌曲をもとに編曲されているためとも言われています。短いながらも色彩感豊かな和声やポリリズムを取り入れたフランス印象派らしい特徴が随所に表れています。

ドビュッシーの作品の中では比較的平易なものでピアノ学習者に演奏される機会の多いものです。しかし調性が♭が6つも付く変ト長調であるため、楽譜が苦手な人にとってはめまいがしそうかもしれません(笑)。でも逆に言えばファ以外はすべて♭が付くと覚えておけばいいのでかえって簡単でしょう。特にドの♭はシになりますので注意が必要です。あまりおすすめはしませんが、どうしても難しい方はト長調かヘ長調に移調してみて下さい。

複数の声部が絡み合って動いていますので、各声部の動きをよく把握して下さい。指が届かないところはペダルを使用したり、右手と左手を使い分けてアルペジオで弾くなどの工夫が必要です。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。

その他おすすめの楽譜

このシステムについて

キーを指定することにより、12通りのキーに移調して楽譜を出力することができます。どんな楽器にでも対応できる楽譜が容易に手に入ります。楽譜はA4用紙に印刷可能なPDFとなっています。ダウンロードできるMIDIデータは楽譜のコードを元に自動生成したもので、音楽性を追求したものではありません。試聴用としてお使い下さい。システムの制約上、リピートは正確に再現されない場合があります。

楽譜は無料のものと有料のものがあります。著作権が現存しない伝統曲やクラシックは主に無料ですが、著作権保護期間中のポピュラー曲などは有料となります。有名な童謡でも著作権が残っているものは有料となります。楽譜の作成とシステムの開発には多大な労力がかかっておりますのでご理解下さい。