クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

『四季』より『冬』第2楽章 【弦楽四重奏譜】

原題:L'Inverno - Il cimento dell'armonia e dell'inventione

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ

有名なヴィヴァルディの「四季」の中の一曲です。正式にはヴァイオリン協奏曲「和声と創意への試み」という曲集の第1集にあたり、「四季」とは後に付けられた俗称です。一般的には「春」が最もよく知られていますが、この「冬」も大変美しい曲です。外は大雨が降る中、暖炉の前でくつろぐ様子を表したと言われています。たしかにそんな平和で暖かい雰囲気が伝わってきます。

楽譜は弦楽四重奏の原曲そのままです。この時代の曲は非常にシンプルな和音しか使われていないことがわかります。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。

YouTubeで演奏を試聴
楽譜の内容をYouTubeで試聴できます。動画は楽譜をそのまま自動演奏したもので、音楽的なニュアンスは再現されません。内容確認のためお使い下さい。