クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

【お知らせ】5月9日に発生しましたダウンロードの不具合は全て解消しました。ご迷惑をおかけしました。

グノーのアヴェ・マリア 【ピアノ伴奏譜】

原題:Ave Maria

作曲:シャルル・グノー

ヨハン・ゼバスティアン・バッハの『平均律クラヴィーア曲集第1巻』の『前奏曲 第1番ハ長調』を伴奏にして、フランスの作曲家シャルル・グノーがその上に美しいメロディーを乗せた歌曲です。「アヴェ・マリア」とは聖母マリアを称える言葉で、シューベルト、カッチー二とともに世界三大アヴェ・マリアの一つとして広く親しまれています。歌詞は原語のラテン語で歌われます。

原曲となった前奏曲はきわめて技巧的な和声進行が使われており、数学的な美しさが感じられます。

楽譜には解析したコードネームを付けました。このコード進行を研究するだけで大変良い勉強になります。ピアノの伴奏は終始16分音符のアルペジオを弾くだけの単純なものですが、譜面通り最初の2音を左手で弾くとうまく弾けるようになっています。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。