クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

【お知らせ】5月9日に発生しましたダウンロードの不具合は全て解消しました。ご迷惑をおかけしました。

ソルヴェイグの歌(『ペール・ギュント』より) 【ピアノ伴奏譜】

原題:Solvejg's Lieh

作曲:エドヴァルド・グリーグ

『ペール・ギュント』はノルウェーの作曲家グリーグによる代表作品です。もともとは1876年に初演されたヘンリック・イプセンの戯曲『ペール・ギュント』のために作曲された劇伴音楽でした。後にその中から8曲を選び、管弦楽組曲に編曲されて第1組曲と第2組曲が発表されています。『ソルヴェイグの歌』は第2組曲の第4曲に当たります。ソルヴェイグとは、主人公ペール・ギュントが村の結婚式で出会った少女の名前です。とても物悲しい旋律が心に響きます。

楽譜を表示するには、キーを選んでから「楽譜を表示」ボタンをクリックして下さい。

キーを選ぶ: (最初に表示されているのが原調です)

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。