クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

【お知らせ】5月9日に発生しましたダウンロードの不具合は全て解消しました。ご迷惑をおかけしました。

管弦楽組曲第2番より『バディネリ』 【ピアノソロ譜】

原題:Badinerie, BWV1067

作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

『管弦楽組曲第2番 ロ短調』BWV1067はJ.S.バッハの4つの管弦楽組曲の中で最も有名であり、フルートが独奏楽器的に活躍することからフルート協奏曲のような雰囲気があります。全部で7つの曲からなりますが、最終曲の『バディネリ』は軽快なリズムで特に親しまれています。曲名を知らない人でもこの旋律を聴けばあの曲かと思い出すでしょう。「バディヌリー」とはフランス語で「冗談、おふざけ」を意味する言葉で、舞曲調の小品に対して漠然と用いられます。

楽譜はピアノ編曲版を採用しています。技巧的にはそれほど難しくありませんが、テンポが非常に速いため、オリジナルのテンポで弾くのは相当困難でしょう。初めはゆっくりと正確に弾くことを心がけ、慣れてくれば可能な限りテンポを上げていくのが良いでしょう。

この楽譜は固定キーとなっておりますので移調はできません。

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。