クラシックからポピュラーまで名曲のPDF楽譜を自由に移調してダウンロードできます。

『3つの小品』より《プレリュード》変ニ長調 Op.57-1 【ピアノソロ譜】

原題:"Prelude" from Three Pieces

作曲:アナトーリ・リャードフ

アナトーリ・リャードフは19世紀後半から20世紀にかけて活躍したロシアの作曲家で、ロシア五人組とも深い関係があったと言われています。残した作品はあまり多くなく、知名度もさほど高くないですが、宝石のように輝くピアノ小品を残しています。

中でも『3つの小品』と題した曲集の中の第1曲『プレリュード』はノクターン風の美しい曲調で、演奏会でも取り上げられることの多い佳曲です。

2分ほどの小品で技術的にはさほど難しくないですが、後半の右手にたびたび現れる10度の和音は普通の人には指が届きません。左手で取ることも難しいので、アルペジオで弾くか、音の配置を変えてアレンジするしかないと思います。

この楽譜は固定キーとなっておりますので移調はできません。

←左のボタンをクリックすると楽譜のプレビューを表示します。

この楽譜は無料で配布しています。

YouTubeで演奏を試聴
楽譜の内容をYouTubeで試聴できます。動画は楽譜をそのまま自動演奏したもので、音楽的なニュアンスは再現されません。内容確認のためお使い下さい。