日本の民謡・童謡 楽曲ライブラリ

荒城の月【無料楽譜】

投稿日:2013年12月14日 更新日:

土井晩翠が作詞し、瀧廉太郎が作曲した「春高楼の 花の宴~」で始まる有名な唱歌で、日本歌曲の歴史に燦然と輝く不朽の名作です。瀧廉太郎が幼少期を過ごした大分県竹田市の岡城趾に着想を得たと言われています。世の栄枯盛衰を歌った歌詞は日本人の世界観に深く根差しています。後に山田耕筰によって編曲され、一部音階が変更されています。

スポンサーリンク

リードシート

メロディーとコードのみのシンプルな楽譜がA4印刷可能なPDFでダウンロードできます(移調可)。
簡易伴奏付きのMIDIファイルもダウンロードできます。

自由に移調して楽譜PDFとMIDIがダウンロードできる

ケーナ演奏

この曲にはケーナの音色がとてもよく合います。拙い演奏ですが、参考までに自身のケーナ演奏をご紹介しておきます。

こちらはオカリナ演奏バージョンです。低いラの音がちゃんと出てません。(笑)

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

1
ボーカル抽出・除去・キーチェンジソフト/ボーカルキャンセラー2

ボーカルキャンセラー2の概要 『ボーカルキャンセラー2』はCDなどの音源から取り出したWAVファイルを加工し、ボーカルを除去して(弱めて)簡易的なカラオケを作成するソフトです。前作の『ボーカルキャンセ ...

2
ケーナを吹こう

ケーナとは? ケーナ(Quena)とは南米ペルーを発祥とする民族楽器で、縦笛の一つです。もともとはチチカカ湖の畔に生える葦で作られたと言われていますが、現在では葦のほかに竹や木材などが使われています。 ...

3
ダイアトニックコード早見表

任意のキーでダイアトニックコードを一覧表示する早見表です。トニック・ドミナント・サブドミナントの機能別に分類されています。

-日本の民謡・童謡, 楽曲ライブラリ
-, ,

Copyright© Art Studio まほろば , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.